トマト・中玉 マティナ【有機種子・固定種】

おすすめ商品

¥ 540 税込

加算ポイント:5pt

商品コード: I12-001

数量

トマト・中玉 マティナ【有機種子・固定種】(小袋:0.12g)
内容量: 0.12g(25~55粒)
育てやすく味のバランスが良いトマト
●特徴
早生タイプで丈夫な品種で、路地栽培、ハウス栽培どちらでも育てやすい品種です。 
果実全体が明るい赤色になる、ゴルフボール大の中玉トマトで、収穫期後半の方が大きくなります。 
1果の重量は70~90gです。
●効能
動脈硬化予防、疲労回復・ガン予防・便秘予防・活性酸素除去
●楽しみ方
甘味と酸味のバランスが良く、生でおいしくいただけます。 
シチューに入れるなど、加熱用のトマトとしても利用できます。
【タネ小袋のみのご注文】
※こちらの配送料は、封筒便(郵便他)に付、タネ小袋のみのご注文は、全国一律160円となります。※日時指定はできません。(小袋だと多種合わせ10袋まで)
【大型商品とタネとの同梱のご注文】
大型荷物に同梱しますので、そちらの運賃になります。(詳しくは運賃表をご覧ください)

●商品特性
商品名 トマト < 中玉 / マティナ > ナス科
内容量 0.12g(25~55粒) 学名 Solanum lycopersicum
発芽率 80% 補足 ヨーロッパの有機種子基準認定済み有機種子です。この種子は固定種です。
タイプ 一年草 メーカー (株)グリーンフィールド


●育て方

 種まき ポットに種を2~3粒まき、本葉2~3枚の頃1本に間引きます。早春から種まきする場合は、育苗で20℃以上確保します。
 播種適期 3月~5月
 場所
 株間 第一花房に花や蕾がついた頃、株間を約40~50cmとって定植します。(条間75cm)  背丈は1.5m前後あるので支柱を立てて育てます。
 定植 第一花房に花や蕾がついた頃、株間を40~50cmとって定植します。
 肥料
 水やり
 収穫 生育の目安は種まきから定植まで約50~60日、定植から収穫開始まで55~80日です。
 病害虫 アブラムシ、ハダニ、コナジラミ、ハモグリバエ、オオタバコガ
 混植 バジル、アスパラガス、キャベツ、ニラ、パセリ、ネギ
 栽培アド
バイス

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆